トマトジュースの成分でED改善

トマトに含まれるリコピンの効果

 


僕がよく見るブログでいつも記事の最後にトマトジュースを勧めているブログがあります。
なぜ、いつもトマト?と不思議に思っていたのですが、よくよく調べてみるとトマトがオトコとして、とても良い野菜だったのです。

 

トマトは、昔から催淫効果があると言われていましたが、赤い色素である「リコピン」が、体の酸化防止できる作用があることが最近の研究で分かりました。

 

リコピンの効果は、肌の潤い、血糖値低下、ガン予防そして脂肪燃焼で有名ではありますが、男性の睾丸では、リコピンが精子を作るお手伝いもできます

 

こうした、リコピンの持つ抗酸化作用が、脂肪細胞を少なくし、血液をキレイにし、血管の中の脂肪を減らし、体の新陳代謝があがるので、シトルリン同様に血流改善に非常によく、リコピンはED対策にもよいのです。

 

 

 

リコピンを多く摂る方法

 

リコピンの特徴は色、この赤い色素は非常に強いもので、料理なんかでもこのリコピンの赤をスープなんかにいれると全体がすぐ真っ赤になってしまうというとても珍しいものです。

 

この特徴である赤で、リコピンを多く含むものはトマトのほかにスイカ、柿などとありますが
やはりトマトが一番ではないでしょうか。

 

 

もちろんリコピンの健康効果のためのサプリも多く販売されているので、利用するのもありです。

 

トマトよりもケチャップの方がリコピンが多いとも言われていますが、摂りやすさと言えば
トマトジュースが一番お手軽ですよね。

 

そのトマトジュースを飲むときに、オリーブオイルを入れたほうがいいのです。
リコピンの吸収にオリーブオイルが効果的という研究結果があるように、リコピンを沢山摂れることと、オリーブオイルにも抗酸化作用があるので、リコピンと一緒に更に健康に良いというわけです。

 

このリコピンの血流改善によりEDの改善にも効果がありそうです。
また、同じ血流改善効果のシトルリンサプリと一緒に摂りたいもの。

 

EDに効く食べ物として身近にあるトマトも効果があるなんてビックリ、
EDサプリと治療薬の違いを踏まえて食事でもカバーしていきたいですね。